« September 2004 | Main | November 2004 »

October 27, 2004

連続して出張

実は今、仙台にいます。日曜日まで名古屋にいて、月曜日だけ帰京し、そして今日から金曜日まで仙台...しんどいっす。プレゼンが金曜日にあるのですが、その準備もまだ終わってないし。心身ともに疲れている上に、まったく休まる暇ありません。ここんとこ「左後頭部の奥のほうがずーーーんと痛い&視力低下&たまに呂律が回らない」という症状がでていたり、昨日行われた職場での健康診断では血圧が164/88とかなり高血圧を示したりと、いつポックリいってもおかしくない状況になってきております(やけ)。11月に入ったら一度病院に行ってみるとするか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 26, 2004

ツルマルガール死亡

私が競馬を始めたのが1993年の秋。11月13日に初めて京都競馬場に行き、その翌日に彼女(現嫁)と一緒にエリザベス女王杯に行った。その日の白菊賞で鋭い差し脚で勝ったのがツルマルガール。一目惚れしてしまった。その後、阪神3歳牝馬Sで4着、桜花賞は抽選で出れず、スイートピーSを快勝した後のオークスでは6着と一介のオープン馬であったが、夏の小倉日経OPを勝って挑んだ朝日CCでは古馬のスターバレリーナ、ワコーチカコ、エイシンワシントンらを抑えて優勝。一躍エリザベス女王杯の有力馬となった。しかし、脚元不安となり、復帰後一戦しただけで繁殖に上がった。

私は繁殖に上がった直後から3年連続で濱本牧場に戻った彼女に会いに行った。そのときに出会った初仔がツルマルボーイである。その後もツルマルファイター、ツルマルシスター(死亡)、ツルマルフェローとデビューした4頭とも勝ちあがるだけでなく、上級条件で活躍しており、繁殖として十二分に名牝と言えるだけの成績を上げていた。

今年の夏、私は仕事で札幌に行くことがあり、久しぶりにガールに会いたくなり牧場に連絡すると、彼女は病気で社台の病院にいるとのこと。しかしながら、ようやく原因がわかり回復の兆しがあるとの返事に私はホッとしていた。

そして、今週末、長男のツルマルボーイが秋の天皇賞に出走予定。私は昨日、競馬ブックとギャロップを買いに行った。そこに載っていたのが・・・・

「10月12日肺炎により死亡」

の記事。思わず、本屋で「えっ???」と声に出してしまいました。正直いまだにショックです。先に逝ってしまったシスターと一緒にボーイを応援して欲しい。ご冥福を祈ります。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

先週は

久しぶりの更新。実は、先々週の土曜日からこないだの日曜日までずーっと名古屋にいました。実は勤め先が某展示会に出展することになり、私がその展示責任者になっただめでした。この2ヶ月、本来の仕事よりも今回の展示準備のほうが忙しかったのですが、漸く終わりました。台風が来たので水曜日は展示会が中止でしたが、それ以外は特にトラブルもなく...って、一つありました。

名古屋の展示会場にて、うちの後輩と上司が今週の出張資料の打合せをしていたのですが、上司がキレました(苦笑)去年も一昨年もその上司についていた後輩が一人ずつ犠牲になり、精神的なダメージを負ったのですが、今年も同じことが繰り返されてしまいました。私もその煽りをくらって、胃が痛い(汗)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 10, 2004

予選終了

たった今、予選が終了しました。結局、

1番手:M.シューマッハ
2番手:R.シューマッハ
3番手:M.ウェーバー
4番手:佐藤琢磨
5番手:J.バトン

でした。予選一回目開始直後はウェットのコンディションでしたが、徐々に路面は乾いていきました。予選一回目ではトヨタのヤルノ・トゥルーリがトップタイムをたたき出し盛り上がりました。しかしやはり一番盛り上がったのは琢磨が走ったとき。直線のS席、A席、C席、D席と琢磨が走ってくると同時にスタンド全体の旗が振られており、観客も琢磨と一緒に走ってるかのような様子。いやぁ~痺れました。予選2回目のアタックではS字とシケインの飛び込みで少しミスをしたため結果4番手に終わりましたが、いい走りを見せてくれました。決勝レースも期待したいのですが、偶数番手なんでスタートで出遅れる可能性があるのが気になります。ともかくも1コーナーへの飛び込みが楽しくなりました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

昨夜から今朝まで

昨日の夕方6時に京都を出発し、9時前に再び鈴鹿サーキット近くの民間駐車場に戻ってきました。まずは寝る準備をしていたのですが、そのときに嫁の運動靴を忘れたことに気づき、さらに私の右側の靴が靴底がはがれてしまいました。幸い、駐車場が出入り自由だったことと、近くに10時までやっているジャスコがあったので事なきを得ました。いやぁ...ほんまによかった(^^ゞ

その後、嫁&長男(4歳)とサーキットに散歩に出かけ、おみやげやグッズを購入。12時すぎに車に帰ってきて就寝。私が運転席&助手席のスペースに、嫁&長男は2列目と3列目の座席部分に寝ました。後部座席側はまぁ寝れたようなんですが(二人ともいびきかいてました(笑))、やはり私の場合はかなり無理があり、ほとんど寝付けませんでした。それでも夜行バスやヨーロッパ行き飛行機のエコノミークラスよりましでしたが。

そんなことはさておき、夜中何度か強い雨が降っていたのが気になります。今日の予選&レースがどうなることやら。そして何より、この駐車場の田んぼ状態をいかにクリアしてサーキットにたどり着くか...それが問題(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 08, 2004

帰ってきちゃいました

今日は日本GP初日。昨夜、準備に時間がかかったので朝8時前に家を出発。結局鈴鹿の指定席についたのは午前中のセッション終了直前の10時50分。いやぁ~それにしても雨ひどかったです、はい。かれこれ鈴鹿の観戦は12回目くらいになり、雨の観戦は何度かありましたが、今日ほど雨と風が強かったことは記憶にありません。そりゃあそうだわな...今日現在の中心気圧が920hpの台風22号が近づいているんですから。というわけで、予定を変更して鈴鹿から帰宅しました。んで、ウェブログをチェックすると友人からのトラックバックが。どれどれ...ということで見てみると

「台風22号に伴う天候悪化により、鈴鹿サーキットで開催されている日本GPの予選は、日曜日に行なわれることになった。土曜日のスケジュールはすべてキャンセル。」

えっ????( ̄∇ ̄;)
明日は何もないのか...帰ってきてはじめて知りました(笑)
まぁ、これで帰ってきたことを後悔せずに済んだっちゅうことやね。幸い、今日停めた駐車場は三日間の通しなんで日曜日の駐車場には困らないし。でも、日曜の早朝に車が集中しそうなので、明日の夜、台風が過ぎたら鈴鹿に向かうとしよう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 07, 2004

嵐を呼ぶ男

おいらはドラマー・・・じゃなくてグラマー(死)

という冗談はさておき、週末またしても台風が来てしまいそうです。鈴鹿でF1があるというのに。そうなんです、私は雨男なんです。いや、嵐を呼ぶ男です(笑) 大学生の頃、山登りをしていたのですが、よく雨に見舞われたんです。あるときなんて、いつものように私が山にいるときは雨が降っていたんですが、下山を始めるとウソのように雲が晴れていったことなんてあります。そのとき、近くの別の山を登っていた別パーティの仲間たちは、

「おおっ!えふが下山したから晴れたぞー!!」

と雄叫び上げたそうです(本当)

俺って一体・・・・( ̄∇ ̄;)

ともかくも、週末は雨覚悟でF1を楽しんでこようと思います。レース自体は雨降ったほうが面白いし。それに今年もE1の指定席で見るから屋根あるもんねー(* ̄m ̄)プッ


| | Comments (1) | TrackBack (0)

October 06, 2004

さぁ、グランプリウィークだ!

金曜日からF1日本グランプリin鈴鹿が開幕する。なんでも今年はチケットがすでにソールドアウトだそうで。セナ様~の時代はそりゃぁもうあーた、とにかく人、人、人ってな感じで、当時貧乏学生だった私は当然自由席観戦だったんだけど、土日の場所取りのために金曜日の午後2時から並んでたくらいです。ところが、ホンダが一時期F1を離れて、セナ、プロスト、マンセル、ピケ、ベルガーといった個性あふれるドライバーたちがいなくなり、日本人ドライバーもいない時期もあったりして、ここ数年は観戦客も少なく、のーんびり観戦できてたんだけど、今年はかなり構混みそうですな。金曜日の早朝に鈴鹿入りしようと考えてるんだけど駐車場の確保が難しいかも。かといって木曜日夜発だと車中3泊だもんなぁ。4歳になる長男をつれてシエンタで3泊・・・・あぅぅぅ(苦笑)

ともかくも、琢磨が期待できるだけに楽しみな週末のはずなんだが...来週末出発の出張準備でドタバタしてそんな気分に浸ることができませぬ。

| | Comments (3) | TrackBack (1)

October 01, 2004

週末のスポーツ

今週末はスポーツで楽しみなことが多い。

・イチロー、メジャーリーグ最多安打更新なるか?
 ⇒土曜日の試合で更新する?

・パ・リーグのプレーオフ対決(金曜日から日曜日)
 ⇒勢いなら日ハムか?

・タップダンスシチーが直前輸送で凱旋門賞挑戦(日曜深夜)
 ⇒今年の出走メンバーなら、本来の実力を出せたら好勝負出来るけど、直前輸送じゃなぁ・・・

・スプリンターズSで秋のGI開幕(日曜日)
 ⇒人気しそうな出走各馬に死角があるんだよね。
   ・サニングデール:左回り&平坦巧者?
   ・デュランダル:高松宮記念からのぶっつけ
   ・ゴールデンキャスト:信頼性に欠ける。

  こうなるとシーイズトウショウあたりが狙い目かな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« September 2004 | Main | November 2004 »